ポーラスチャックは高精度な吸着面を実現した真空吸着テーブルです。
yoshioka ポーラスチャック.com
サイトマップ
プライバシーポリシー

トップページ >> ISO9001
トップページ
ポーラスチャックって?
応用事例
製品紹介
実績紹介
ビジネスフロー

ISO9001

ISO9001(本社のみ取得)

取得概要

  • 取得目的
    作業のスリム化と標準化推進
    世界品質レベルへの挑戦
  • 適用規格
    ISO 9001:2000
    JIS Q9001:2000
  • 取得機関
    JACO(株式会社日本環境認証機構)
  • 登録番号
    QC05J0148
  • キックオフ
    2005年7月1日
  • 本審査
    2005年10月6日〜10月7日
  • 登録日
    2005年 10月 25日
  • 品質方針
    株式会社吉岡精工は、経営理念を柱として精密部品製造を行うにあたり、
    ・「ものづくりを通じ技術・技能・精神を高め、健康的で
    魅力ある人間として互いを尊重し合い、共に成長する」
    ・「商品・アイディア・サービスを創出し、安全で快適な暮らしの一翼を担う」
    ・「世界の最先端工業技術分野の発展に貢献する」
    この3つの企業目的を実現することで、総合的に顧客満足を高めてゆきます。
  • 品質管理責任者所感
    認証取得活動を始めた当初は要求事項の理解・適合・文書化等をどのように取り組むか思考錯誤の連続で認証が取得出来るのか不安になるほどでした。
    合格の通知を戴いた時の想いは苦労を忘れさせる特別なものとなりました。

    当社は、創業以来44年間主に自動車関連部品の切削研削加工を行なってまいりました。 10年先にこう在りたいという姿を描き目標に向かって社員のベクトルを合わせる努力を続けた結果、現在は電気、半導体関連を中心に設計を含めた精密部品の加工分野にも着実に事業展開しております。

    そして、今後10年の間にブランド製品(自社製品開発)事業を展開する計画を実践するとともに当社の設計能力を活かしてお客様が頭の中で想い描いたものを具体的な形ある製品として提供する取り組みを行なっております。

    この計画を達成する上でお客様満足の向上と組織力を高める良きツールとしてISO9001の仕組みを活用し計画を遂行して行きたいと考えております。
ページトップ
お問合わせ・お見積りはこちらのメールから

ISO9001
ISO9001

3Dで見るポーラスチャック


よくあるご質問 お問合わせ・お見積りはこちらのメールから